• HOME »
  • Blog »
  • 休憩ネタ

休憩ネタ

熊本復興「飛翔祭2017」が開催されました。

熊本復興 飛翔祭 ~熊本地震から1年、復興そして未来へ~平成29年4月23日(日)

熊本城築城400周年記念から約10年ぶりにブルーインパルスが熊本で展示飛行が行われました。

熊本城二の丸広場 いままで見たことのないような雲ひとつない快晴に恵まれました。

写真 2017-04-23 10 47 12

 

早めに出かけましたが、すでに長蛇の列です。

写真 2017-04-23 10 36 45

 

二の丸特設会場付近 熊本市発表によると6万人が詰めかけたそうです。

写真 2017-04-23 10 42 09

 

「あっ!来たぞ~」会場がざわつきますが、鳥さんでした。

写真 2017-04-23 11 42 08

 

1番機?がやってまいりました。6万人の大きな歓声があがります。

写真 2017-04-23 11 15 48

自身2回目の見学ですが、前回とは思いが違うなんとも云えない複雑な気持ちが入り混じり、涙が出そうなくらい感動的でした。

 

復興を祈願しての新フォーメーションのフェニックス飛行

写真 2017-04-23 11 18 43

 

今回はアクロバテッィクな飛行はなく約20分くらいの展示飛行を披露いただきました。

写真 2017-04-23 11 16 54

 

一糸乱れずとはこの事をいうのかと思います。

写真 2017-04-23 11 16 50

 

甚大な被害を受けたにもかかわらず、頑張っている熊本城の上空を何度も何度も飛んでくれます。

写真 2017-04-23 11 41 15

ブルーインパルスとは航空自衛隊松島基地所属第4空団「第11飛行隊」の総称であり、6機編成で平均時速800キロを超すスピードで一糸乱れぬ編隊飛行を披露する専門のチーム。ブルーインパルスのパイロットは全国の飛行機部隊から選ばれた精鋭揃いで、長い訓練を経ても任期は3年とのこと。エース中のエースパイロットのみに与えられた称号なのですね。

写真 2017-04-23 11 24 55

平成23年に発生した東日本大震災の津波で松島基地は被害を受けたが、同機は九州新幹線の開通記念飛行に備え九州入りしていたため奇跡的に難を逃れたそうです。

基地復旧後の復活飛行は震災復興のシンボルと言われたとのことで、熊本とのご縁を感じます。

 

少しだけ動画をご覧ください。

 

この後、益城~南阿蘇方面へと旅立っていかれました。

写真 2017-04-23 11 18 43

熊本の美しい空に舞うその雄姿はとても希望に満ち溢れています。

熊本で生まれ育った方も、なにかのご縁で熊本に携わる方も、みんなそれぞれの想いで今を頑張っています。

2度の地震は辛く悲しいものでしたが周囲のたくさんの支えがあることがとても励みになります。地震が起こる前も、今も変わらずそんな熊本が大好きです、熊本に産まれてよかったと思います。頂いた希望を胸に、我々も復興に向けて頑張りたいと思います。大空に「夢・希望」を描く最高のチーム!ブルーインパルスありがとうございました。

天下の名城「熊本城」の桜が身頃を迎えております。

さて、熊本にも桜の季節がやってまいりました。

熊本の開花宣言は平年より9日遅く、観測史上2番目の遅さだそうです。

DSC01414

京町から千葉町へと下って来ると右手には、優美な石垣と自然の地形を活かした天下の名城「熊本城」が見えてきます。

 

早朝6:00過ぎの熊本城の北東に位置する不開門(あかずのもん)付近です、風情があります。

不開門

通な方はご存知の、熊本城内屈指の絶景ポイントです。

 

熊本城配置図です、平成28年に発生した地震の影響で大部分は立ち入り禁止です。 (熊本城公式ホームページより引用)

Print

こう見ると広いですね、熊本市民の憩いの散歩コースでもあります。

 

少し見づらいですが、明治初期の古地図を入手しました、現在も残る名前があります。

古地図2

明治初期 熊本町名MAP

 

もう少し進んでみます。

DSC01421

まだ痛々しい部分が残されています。

崩落

 

まだ手が付けられない状態のようです。

石垣1

 

熊本城にはソメイヨシノはじめ桜の本数が800本だそうで、まだ7~8分咲きといったところでしょうか?

DSC01423

 

綺麗ですね、心が癒されます。

DSC01439

 

美しいですね、日本人に生まれてよかったです。

桜

 

飯田丸五階櫓を支える「鉄の腕」その工事風景がすごいと全国的に有名です。

修繕

 

熊本県立美術館様前あたりの石垣は、すでに修繕が進んでおりました。

DSC01429

 

もう少し下ると熊本城を築城した加藤清正公が鎮座されていました。

DSC01454

いつも城下を見守っていただいております。

 

市民ホールを過ぎて、当社へ向いますとNHK新熊本放送会館様が見えます。10月建物完成予定だそうです。

DSC01465

電設資材等の急なご入用の際は、当社へのご来店お待ちしております。

 

そして花畑公園方面へと進んでまいりますと、大型クレーンが立ち並んでおります。

DSC01468

 

熊本市民待望の桜町再開発事業がすでに始まっております!(公式サイトより引用)

001_20140110210428bfd

MICE施設・ホテル・マンション・バスターミナル・駐車場など平成31年夏ごろの完成を目指し工事がスタートしました。

楽しみですね、電設資材等の急なご入用の際は、当社へのご来店お待ちしております。

 

熊本城復旧には20年を要すとお聞きしました、先は長いですがその過程を見るのも楽しみのひとつです。

天守閣

桜に囲まれた美しい天守閣が見れる日を待ち望んでおります。

熊本城公式サイトに行幸坂開放のお知らせがありました。

https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/news/detail/5

◇桜の開花の遅れに伴い、行幸坂の4月9日(日)も追加で開放いたします。

※徒歩での観覧のみ。通常のブルーシート等を敷いての 花見はご遠慮いただきます。

桜

週末は雨の予報ですが、復興に向けて咲き誇る桜に雨が滴るのを見ながらの散歩も乙なものかと思います。


電材のPROショップ ハッピー電気商会 本社

本社

ハッピー電気本社〒860-0803 熊本市中央区新市街11番14号駐車場あります。

熊本城からも、桜町付近からも徒歩圏内の場所にございます。

電気材料のお店・電路商材・配線/配管材・計測器・脚立/梯子・電気材料から工具までお取り扱いします皆さまのご来店お待ち申し上げております。

巧みな伝統芸能に驚愕!人吉のお客様から情報提供いただきました!「地域伝統芸能まつり」のご紹介

弊社人吉営業所は予てより建替えを進めておりました社屋が昨年11月に完成、従来の場所へ移転しております。駐車スペースも広く設け、店内も拡張して、よりお客様に使い勝手の良い店舗に生まれ変わりました。

NEW人吉営業所

本年も倍旧のご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

そんな人吉営業所のお得意先様より、新年早々嬉しい情報をご提供いただきました!

 

このたび熊本県内南部に伝わる太鼓踊りで球磨郡湯前町の東方組太鼓踊り

ポスター

第17回「地域伝統芸能まつり」にて披露されることとなりました!

5af103efdcc48d553b594e71af3d8d86

地域伝統芸能まつりとは・・・全国各地の伝統芸能や古典芸能が一堂に会するフェスティバルで、日本の伝統文化やその価値を見つめ直し、地域の伝統文化等の保存・継承、また郷土に対する親しみと誇りを持って地域づくりに取り組む機運を全国的に盛り上げる会。日本各地域の伝統芸能と古典芸能がNHKホールに一堂に会し、日本の芸能の素晴らしさや地域の伝統の重みを再認識する機会として高く評価されているそうです。(ホームページより)
 

そんなすごい大会に全国で7団体が選ばれて、その中の一つに選考されたということでとても光栄に思います!


そして!このポスターに写っている方はなんと!!弊社人吉営業所のお客様で

有限会社ふじもと 社長様 藤本伸介様 (約40年前の写真) です。なんて格好いい!!

ad1888da38e512a85030bd1a5c8cfd0f

東方組太鼓踊 (ひがしかたぐみたいこおどり)
東方組太鼓踊りは、球磨地方に数多く残る「臼太鼓踊り」のひとつで、勇壮な踊りとして知られています。壇ノ浦で敗れた平氏が球磨の地に落ち延びた後、子孫が昔日をしのんで踊り始めたとも、また、相良氏が士気鼓舞を目的に始めたものが豊年踊りの十五夜踊りと結び付いて風流化したものとも伝えられています。かつては、干ばつ時の雨乞いにも踊られ、西南戦争では焼き打ちの災難を逃れ、夜もすがら踊り祈ったという話が残っています。宮崎県側に多くみられる“背負いもの”を付ける臼太鼓と違い、をかぶるのも特徴的といえます。


▼東方組太鼓踊りのポスター もはや芸術作品ですね、素晴らしいです。

1b33c5283dcfa410a4680b7694f736d7

平家の落人達が昔をしのび、また再興の念に燃えて踊ったのが、代々伝えられてきたものといい、県内では南部に広く分布しています。

太鼓の胴には寛永年間の銘があるものがあり、歴史を物語っています。球磨地方に数多く残る臼太鼓踊りの中で最も勇壮な踊りです。

かつては、干ばつ時の雨乞いにも踊られ、西南戦争には、焼き打ちの災難を逃れ、夜もすがら踊り祈ったという話が残っています。

町指定無形民俗文化財(指定年:1970 年) ※ホームページ参照 東方臼太鼓踊り概要

 

全国青年総合祭に出場し優秀賞を受賞された際の貴重な映像です。(昭和52年11月)

重たい兜をかぶり太鼓を前に抱えて両手で打って踊るなんて普通はありえないですね。

すごい体力と技術を要するまさに「技の極み」ですね、素晴らしい伝統芸能に感銘を受けました。


5af103efdcc48d553b594e71af3d8d86

第17回地域伝統芸能まつり

テーマ「妖(あやかし) ~惑わされ、引き込まれ、狂わされ~」

■日  時

平成29年2月26日(日)
午後2時30分開演(午後1時30分開場)

■会  場

NHKホール(東京都渋谷区神南2-2-1)アクセス:http://www.nhk-sc.or.jp/nhk_hall/access.html

日本各地に脈々と受け継がれてきた芸能を保存・伝承し、地域の活性化をはかる素晴らしいお取り組みです。

入場無料ですが、事前に応募が必要なようです。http://www.jafra.or.jp/matsuri/index.php

BSでの放送もあるそうです。郷土の伝統芸能のご活躍に是非ともご注目ください!

Page 1 / 612»
カレンダー


カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

注目製品のご案内
TAG index

エモーション

電材エモーションログイン電材エモーション紹介動画

パナソニックVAソリューション

三菱電機トップページ

がいけいくん

DXアンテナ

岩崎電気

簡単に選べるLED工場照明

簡単に選べるLED工場照明

お客様の工場にはどのような照明が適切だと思いますか?


オーデリック株式会社

コイズミ照明株式会社

大光電気株式会社

大光電機 仕様図・取説・画像・CAD姿図検索ダウンロードシステム













月別アーカイブ


カテゴリー一覧

オススメの記事

おすすめ商品

展示会情報

展示会

電設工具

作業工具

工具の使い方入門

動画

休憩ネタ

ご当地情報

お得意先紹介

未分類

熊本営業所

清水営業所

健軍営業所

菊陽営業所

甲佐営業所

山鹿営業所

玉名営業所

大牟田営業所

八代営業所

人吉営業所

水俣営業所

天草営業所

LED

お客様レビュー

ジェフコム製品

パナソニック

マキタ

マーベル

取扱商品ご紹介

富合営業所

店頭ミニ展示会

情報通信・テレビ共調機器

甲佐営業所

空調工具

菊陽営業所

見本市

計測器・測定器

配管材料

配線材料

電動工具

Copyright © 株式会社 ハッピー電気商会 All Rights Reserved.